【クリック率が3倍!?】読まれるタイトルの付け方と3つのポイント

 

どうも、ちゅーやです。

 

今回は、

【3倍クリックされるタイトルの付け方と3つのポイント】

について解説しますね。

 

せっかくたくさん記事を書いても、そもそも読んでもらえないんじゃ、ブログを書くモチベーションもだだ下がりしますよね。

ぜひ今日から、これからお話しするコツと3つのポイントをおさえて、あなたのブログを「読まれるブログ」に変身させてみてください。

 

マーケティングの世界では、4つのNOTという考え方があります。

Not Open(ブログを開いてもらえない)

Not Read (開いたけど、読んでもらえない)

Not Understand(読んでくれたけど、内容が伝わらない)

Not Act(読んだけど、行動してもらえない)

で、まずは開いて読んでもらわないと元も子もないので、今回は上2つのNot OpenNot Readの壁を突破しましょう。

 

では、「記事のクリック率が3倍上がる、タイトルの付け方」について解説します。

 

ブログ記事のタイトルを
つけるときの3つのポイント

 

タイトルをつける時の3つの考え方があります。

それは、

・ギャップ(インパクト)
・再現性
・メリット

です。

 

イメージがつきやすいように、例文を見てイメージしてみてください。

↓↓↓

ギャップ(インパクト)

 

1つ目の大事な要素が、ギャップやインパクト。

 

「えぇ!?どゆこと!?」「えっ、ほんと??」

と、見た人が思わず直感で感じてしまうようなタイトルにする。

 

例えば、あの有名な「ビリギャル」であれば、

 

学年ビリのギャルが1年で偏差値を40上げて慶應大学に現役合格した話

 

というタイトルですよね。

このタイトルめちゃくちゃ興味湧きませんか?

 

それ以外にも、

手取り18万だった僕が、1年で月収200万にするためにやった3つのこと

コミュ障で彼女いない歴=年齢だった僕が、ナンパで美女をGET

とか。

 

タイトルを見た人の興味を引くような、ギャップやインパクトのある演出をすると、クリック率は一気に跳ね上がります。

 

再現性

 

再現性とは、簡単にいうと

だれがやっても同じ結果になる

ということです。

 

要は、読み手に

「これなら自分にもできるかも!」と感じさせる、というイメージです。

 

昔から常に成績学年1位だった僕が語る、たった3ヶ月で難関大学を射程圏内にする方法

よりも、

学年でも下位のほうだった僕でもできた、たった3ヶ月で難関大学を射程圏内にする方法

のほうが再現性を感じられるし、読みたくなるし、気になります。

 

昔から常に成績トップだった人の天才的なアドバイスを聞いても、「それは君だからできたんでしょ!」となってしまいます。読む側にとってはハードルが高く感じてしまうんですよね。

 

また、ここでも上手に数字を使うことでギャップやインパクトも持たせることもできます。

 

たった3ヶ月で難関大学を射程圏内にする方法

 

ここで3ヶ月という数字を入れることで

「えっ!?難関大学をたったの3ヶ月で狙えるの!?」というギャップと「3ヶ月なら自分にもできそうだし、やってみようかな」という再現性を感じさせることができます。

 

もしもこれが、「難関大学を射程圏内にする方法」だけだったら、興味度は薄まってしまうのがわかると思います。

これだと、「どうせ1年以上とか努力しないとなんでしょ〜」「結局大変そうだし、自分には無理そうだな」と思われてしまうケースがあります。

 

なので明確な数字で「3ヶ月」などと添えてあげることで、ギャップ且つ再現性のある内容と感じさせることができるので、このタイトルを見た読み手は、直感的に思わずクリックしやすいということですね。

 

メリット

 

人は、タイトルを見た時点で

自分にとってメリットがなさそうだな〜、と感じたら無意識でスルーしてしまいます。

 

あなた自身で考えてみたらなんとなくわかると思うのですが、タイトル見て「自分に関係なさそう」とか「この記事を読むことでのメリットを感じない」ようであれば、わざわざクリックして読もうと思わないですよね。

 

なので相手が読むメリットを感じるようなタイトルでつけてあげることが大事です。

 

まとめ

 

おさらいしますね。

・ギャップ(インパクト)
・再現性
・メリット

 

どんなに頑張って中身の内容が良い記事を書いても、クリックしてもらえなかったら意味を無くしてしまいます。

情報はしっかり相手に読んでもらえてこそ価値が生まれるので、そもそも読んでもらえなかったら価値提供できてないのと同じになってしまいます。

頑張って書いたのに、全然読まれないのは悲しいし悔しいですよね。今回お話しした3つの型にはめて、今後のあなたのコンテンツにタイトルをつけてみてくださいね。

 

では、今日はこの辺で^^

 

ちゅーや

—————

僕はPC初心者の状態から
ビジネスを開始して1年以内に
月収30万→90万→120万と達成しました。

昔は現場職人や派遣社員として
中卒サラリーマンとして働いていましたが
今はたった一人でPC1台で稼いでいて
仕組み化してるので週休7日の生活も手に入れてます。

怪しいですよね、わかります。

お前には才能があったんだろ?
と言われますが、

元々中学時代の成績は
3年間学年ビリだったし
社会人になっても
会社を仮病でサボるような人間でした。

そんな落ちこぼれ中卒サラリーマンでも
自分で稼いで、起業できてるわけなので
ビジネスに才能なんぞ不要です。

どんな人でも学んで行動さえすれば
稼げるようになります。

ビジネスと出会い、週休7日の生活を
手に入れるまでの過程は
コチラで暴露しています↓

—————

下記画像をクリックして
”極秘コンテンツサイト”を
無料で受け取る

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事一覧