【マーケティング戦略】プル型・プッシュ型を使い分けよう

どーも、ちゅーやです!

 

今回は、

プル型プッシュ型のメディアを使い分けて
スムーズに集客していきましょう。

というお話をしていきたいと思います!

 

 

動画でも同じ内容を紹介していますので
音声が良い方はこちらを見てみてください!
【マーケティング戦略】プル型・プッシュ型を使い分けよう

 

いざ、集客するってなったらブログ、SNSを
どうやって使っていけばいいかわからん!!

という悩みを抱えてる人が
多いのではないでしょうか?

 

僕もビジネス始めた当初は
とりあえずブログ更新して、
YouTube撮りまくって・・・

 

あれ・・・その他SNSってどう使えばいいんじゃ。

 

みたいな状態でしたm(_ _)m

 

 

でも今回お話しする、
プル型・プッシュ型という
メディアの特性を理解してから

めちゃくちゃスムーズに集客することができ、
マーケティングの全体像を
完全に知ることができたので、

今回シェアしていきたいと思います!

 

今回の内容をしっかり読んでいただければ
マーケティングの全体像
理解することができるので

あなたのビジネスに取り入れていけば
確実に集客が楽になり、
ビジネスそのものが楽しくなってくるので
必ず最後まで読んでいってくださいね!

 

それでは本題に入ります^ ^

プル型とプッシュ型について

まず、プル型・プッシュ型について
簡単にわかりやすく解説しますね!

プル型

プル型とは、
ユーザー側が能動的に情報を取りに行くもの。

つまり、
お客様からきてもらわないと見てもらえない。
ということですね。

 

例えば、ブログYouTubeがこれに当たります。

ブログやYouTubeをいくら更新しても
お客様が見にきてくれるのを待つことしか
できません。

 

プッシュ型

プッシュ型とは、
こちらから自発的にアプローチできるもの。

つまり、自分の好きなタイミングで
相手に情報を伝えることができる。
ということですね。

 

例えば、
メルマガLINEなどがこれに当たります。

メールやラインであれば
自分の好きなタイミングで
「見てね〜!」といった感じで
情報を届けることができますよね!

プル型とプッシュ型を使いこなせば集客が楽になる

プル型・プッシュ型、
それぞれの特性を理解できましたか?(^ ^)

この2つの特性を理解することができれば
それぞれのメディアの役割がわかるはずなので
集客導線がハッキリ見えてくるはずです!

 

マーケティングを学んでいるのであれば
リストマーケティングという言葉を
聞いたことがあると思います。

DRM(ダイレクト・レスポンス・マーケティング)とも言って、

【集客→教育→販売】の流れで行う
マーケティング手法のことですね!

 

今コンテンツビジネスをしている人であれば
すでに実践していると思います。

 

 

具体的な流れでいうと⬇︎

  1. 情報発信して
  2. LPに誘導して
  3. メルマガに登録してもらい
  4. ステップメールで教育し
  5. 商品を販売する

これが主な全体像ですよね!

 

ですが、どの分野のビジネスに限らずですが、
ほとんどの人が最初の「集客」
つまづいてしまいます。

 

つまり情報発信してお客様を集める段階で
手こずってしまう人が非常に多いんですよね。

 

なので今回お話しした、
プル型・プッシュ型のメディアを使いこなして
集客をスムーズに突破しちゃいましょう!

↓   ↓   ↓

今すぐ実践するべきマーケティング戦略

今現在、集客につまづいてる人は
これからお話しすることを意識して
それぞれのメディアを使ってみてください。

 

まず、先程もお話しした通り、

ブログ・YouTube=プル型

メルマガ=プッシュ型

というお話しをしました!

 

そしてあなたはプル型の
ブログ・YouTubeで情報発信して

プッシュ型のメルマガにお客様を集めている
と思うんですね。

 

でもこれだと、そもそも集客の役割をしている
ブログ・YouTubeっていうのは
はお客様がきてくれるのを待つことしかできない
「プル型」なんですよ。

 

つまり、せっかくブログ記事をたくさん書いても
自分からアプローチできないので
お客様がきてくれるのを待つことしかできない。

これって効率的じゃないですよね?

 

SEOからの流入を狙ってるにしても
どれだけ上手にSEO対策しても
その効果が出始めるまで
最低でも3ヶ月はかかります。

 

 

なのでここで使って欲しいのが”Twitter”です!

 

Twitterは特性的にプッシュ型のメディアなので
Twitterで自分から多くの人に
アプローチしまくって、

あなたのブログやYouTubeのコンテンツを
宣伝しまくってください!
(しつこいくらいやっちゃってOKです!)

 

そうすれば効率的に
ブログとYouTubeの発信を見てもらえて
LPまで誘導しやすくなりますよね?

結果、メルマガ登録してくれるチャンスが増える
ということになります。

なのでマーケティングの全体像としては⬇︎

  1. Twitterで多くの認知を獲得し
  2. ブログ・YouTubeに流し
  3. LPに誘導
  4. メルマガ登録してもらう

この流れを作ることができれば
今までよりも効率的に集客できるはずです!

 

 

ちなみにTwitterのデメリットとしては
更新した時しかアクセス集まらない
ということですね。

よっぽど濃いファンじゃないと
ツイートを遡って見てくれませんm(_ _)m

なのでTwitterはあくまでも
認知を拡散させるメディア
として使ってください。

 

 

 

ちなみにDM営業とかをするのではなくて
botを使ってツイートを作って
あとはさっきも言った通り
ブログやYouTubeの記事や動画を宣伝しまくる

普通のツイートもブログYouTubeの宣伝も
全部botに組み込めるので

最初に全部作っちゃえば
Twitter作業はフォローしていって
認知を広げていくだけになるので
ほぼ自動化できます!

 

毎回DM営業とかしてる人も見かけますけど
DM営業しないと集客できないようであれば
一生労働し続けないといけないんですよ

 

だから今現在DM営業してしまってる人は
一刻も早く卒業して、

今お話しした”Twitterを半自動化させる”
という方向にベクトルを変えてください!

まとめ

今回は、
プル型・プッシュ型のメディアを使い分けて
スムーズに集客していきましょう。

というお話しをしました!

今回お話しした内容を実践していただければ
確実に今までよりもスムーズに
集客できるようになりますので

ぜひ参考にしてみてくださいね!^ ^

 

ーーーーー

 

ちゅーやの【無料メルマガ】は
こちらからご登録できます( ^ω^ )

https://chuya.jp/p/r/4vrSQNt6

 

⬇︎ちゅーやの詳しいプロフィールはこちらから

 

 

 

 

 

ブログでは言えない内容はメルマガで公開中!
完全無料です!
⬇︎

 

 

 

稼ぐ為のスキルを身につけたいあなたへ

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事一覧