【開封率5倍!】メルマガタイトル(件名)の作り方。4U原則に当てはめればいいだけ。

 

どうも、ちゅーやです。

 

「どうやらメルマガが儲かるらしい、よし俺もやるか」

と、1年前にメルマガを始めた僕ですが、
今ではそんなメルマガは僕にとって命です。

 

もしメルマガが消えたら僕の売上の90%は吹っ飛ぶ...( ; ; )

ってくらい重要で強力なメルマガですが・・・

ただ、いくらメルマガを書いても
読まれなかったら収益はゼロです。

 

つまり、読まれるには大前提、

タイトル(件名)が命

です。

 

ということで今回は、

開封率の上がるメルマガタイトル(件名)の作り方

について徹底解説していきますね。

 

メルマガタイトルで読ませる癖をつけることが大事

 

メールの場合、お客様のメールボックスに届いた時
「タイトル」しか情報がありません。

こんな感じ↓

 

要は、ここが勝負だということ。

 

「3つのNOT」はご存じでしょうか?

コピーライティングを
学んだことがある人であれば
一度は聞いたことがあると思います。

3つのNOTとは
  1. 読まない(Not Read)
  2. 信じない(Not Believe)
  3. 行動しない(Not Act)

 

知らなかったよーって人は
動画でカンタンに解説しているので
覗いてみてくださいね。

 

 

要は、メルマガの場合でいうと
タイトルの時点で「読まないの壁」
超えないといけません。

 

なので今メルマガをやっていて
なかなかメールが開封されない...という人は

普段から「タイトルで読ませる」ということを
意識する癖をつけることが重要になってきます。

 

「4U原則」に当てはめて読ませるメルマガタイトルにする

 

「4U原則」とは、世界的起業家の
マイケル・マスターソンという人が考えたものですが
(覚えなくてOKです...笑)

こちらになります↓

1.Useful(有益性)

2.Ultra specific(超具体性)

3.Unique(独自性)

4.Urgent(緊急性)

 

例文に当てはめてカンタンに解説しますね。

 

Useful(有益性)

このメールを読むことで、読者さんにとってどんなメリットがあるのか?メルマガからどんな情報が得られるのか?ということを一目でわかるように意識しましょう。

・即金で10万円稼いだノウハウ大暴露
・運動嫌いな人でも夏までに痩せる方法
・コミュ障でもできる最強ナンパ術

読者さんが抱えてる悩みや願望を想像したキーワードで、このメールを開けば有益な情報が手に入ることをアピールしましょう。

 

Ultra specific(超具体性)

先ほどのタイトルに、「明確な数字」「誰が」などの要素を入れることでより具体的になり想像しやすくなります。

40代主婦が隙間時間で即金10万円稼いだノウハウ大暴露
・運動嫌いな人でも夏までに10kg痩せる方法
・コミュ障でも3ヶ月以内に美女をゲットできる最強ナンパ術

わかりやすくいうと、「大人気の」よりも「100万ダウンロード突破」とかの方が具体的で魅力的なコピーになりますよね。

 

Unique(独自性)

あなたのメルマガ読者さんは、あなただけのメルマガに登録してるわけではないと考えた方がよいので、

ここであえて「他にはない文脈」で表現して差別化を考えるのも1つの手法ですね。

・正直、これを公開するか迷いました...
・このメールは開かないでください...
・実は低学歴のバカのほうが成功しやすいワケ

という、あえてユニークな雰囲気で、「え、なにそれ??」「どういうこと?」という興味を引くことができます。

Urgent(緊急性)

緊急性を取り入れる時は、企画案内メールなど、セールス最終日などに使うと効果的です。

メールを開封するのを後回しにさせないために「今すぐ見なきゃ!」と思わせるタイトルを作りましょう。

・【3日間限定】〇〇企画の募集を開始します
・【あと24時間】〜〜〜
・【有料級動画】プレゼント受け取りは本日限定です
・【5名様限定】1時間の無料通話コンサル

【今だけ】【期間限定】【人数限定】【締め切り】【重要】【緊急】などのキーワードを最初に盛り込むのがポイントです。

ですが、あまりにも多用すると飽きられるので「ここぞ!」という時に緊急性は使うようにしましょう。笑

 

タイトルの前半部分に重要なキーワードを盛り込む

 

ちなみにですが、先ほども言ったように
お客様のメールボックスに届いた時
「タイトル」しか情報がありません。

 

なのでタイトルを決めるときに意識することは
できるだけ前半部分に重要なキーワードを持ってくることです。

 

読者さんの中にはケータイで読む人もいるので、
ケータイの場合、パソコンに表示される文字数の半分くらいしかタイトルが表示されません。

なので前半に重要なキーワードを
盛り込むことを意識しておけば
間違いないかなと思います。

 

まとめ

 

メルマガはとにかく開かれなければ意味がありません。

その重要性がわかっていただけたんじゃないかなと思います。

 

とりあえずメルマガを書くときは今ご紹介した

  1. Useful(有益性)
  2. Ultra specific(超具体性)
  3. Unique(独自性)
  4. Urgent(緊急性)

に、当てはめて考えてみるだけで
反応が変わると思うので、ぜひ試してみてくださいね!

 

 

ちなみに僕はこの考え方を
普段の友達に送るラインでも使ったりします。笑

 

ラインって未読スルーする文化があるので
大切な用事の時だったり、緊急で読んでほしいときに
「4U原則」を使ってみると良いかもですね。笑

ま、緊急時は電話するんですけどね。

 

 

それでは!^ ^

—————

僕はPC初心者の状態から
ビジネスを開始して1年以内に
月収30万→90万→120万と達成しました。

昔は現場職人や派遣社員として
中卒サラリーマンとして働いていましたが
今はたった一人でPC1台で稼いでいて
仕組み化してるので週休7日の生活も手に入れてます。

怪しいですよね、わかります。

お前には才能があったんだろ?
と言われますが、

元々中学時代の成績は
3年間学年ビリだったし
社会人になっても
会社を仮病でサボるような人間でした。

そんな落ちこぼれ中卒サラリーマンでも
自分で稼いで、起業できてるわけなので
ビジネスに才能なんぞ不要です。

どんな人でも学んで行動さえすれば
稼げるようになります。

ビジネスと出会い、週休7日の生活を
手に入れるまでの過程は
コチラで暴露しています↓

—————

下記画像をクリックして
”極秘コンテンツサイト”を
無料で受け取る

 

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事一覧