ビジネス初心者なのに「稼ぐ系」の発信していいの…?

どーも、ちゅーやです!

 

今回は、
【稼いでないのに稼ぐ系の発信をしていいのか?】

 

というお話をしていきますね。

 

 

動画でも同じ内容を紹介していますので
音声が良い方はこちらを見てみてください!

ビジネス初心者なのに「稼ぐ系」の発信していいの…?

稼いでないのに「稼ぐ系」の発信していいの…?

ビジネス始めよう!

と張り切って情報発信を始めたものの、

 

そういえば、
稼いでもないのに稼ぐ系の発信なんか
しても良いのかな…

と思ったことはありませんか?

 

めちゃくちゃ気持ちわかるし
真っ直ぐな人ほど、
ここでストッパーがかかってしまいます。

 

なんか悪いことしてる気分になる・・・
って人もいるかと思います。

 

ただ結論から言うと、
問題ないです。

 

問題ないというか、
そもそも大事なのはそこじゃないです。

 

 

意識するべきことは
あなたがいくら稼いでる云々じゃなくて

困ってる人の悩みを解決してあげること。

 

 

あなたが稼いでようが稼いでなかろうが
人の悩みを解決してあげることはできます。

 

 

例えば塾講師を想像してみて欲しくて、
東大目指してる子達に対して
東大生じゃないと教えられない。

なんてことはありませんよね。

 

なので仮に、

「東大目指してるんで勉強教えてください!」
と言われた時に、

「いや俺、東大生じゃないから・・・」

とはならないということです。

 

 

あなたが東大に合格していようが
していなかろうが、

成績を上げてあげることができる情報や知識が
あるのであれば

それを教えてあげることはできますよね。

 

ビジネスもそれと同じで、

あなたが稼いでいようが
稼いでいなかろうが、

稼ぐために必要な情報や知識があるのであれば
それを教えてあげることができます。

 

情報発信というのは、
学んだことを発信する。

これの繰り返しです。

 

要はインプットとアウトプット
というのが情報発信なのです。

 

 

友達との会話でも、

「昨日、これこれこういうことを
知ったんだけど、〇〇なんだって〜!」

「ガチ!?もっと教えて!」

この日常会話がネット上に変わっただけの話です。

パクるって悪ですか?

人のブログとかYouTubeで学んだことを
自分で発信してもいいんですかね…

という人がたまにいますが、

 

 

当たり前やん

 

 

です。

 

 

逆にどうすんねん

です。

 

 

考えてみてください。

 

あなたが日頃、話している情報や
身につけた知識というのは

 

そもそもあなたが生み出したものではありません。

 

テレビやYouTubeで知った情報。

本とか、人から聞いて身についた知識。

など、絶対に「誰かの発信」で知ったことを
発信しています。

 

なので人間ってそもそも、
たくさんの誰かのパクリです。

 

 

今僕がお話しているこの内容だって
色んな誰かのパクリです。

僕が生み出した情報ではありません。

 

 

なので、誰かの発信で学んだことを
自分で発信しても良いのかな?

という悩みは、本質とズレてしまっています。

 

 

困っている人や
悩みを持ってる人に対して

解決策を教えてあげることができるのであれば
それはかなり立派な価値提供です。

 

 

さっきも言いましたが、
情報発信とはインプットしたことをアウトプット
することの繰り返しなので、

バンバン学んだことを自分なりにまとめて
発信していきましょう!

 

それをすることで
かなりのスピードで知識がつきます。

 

つまり自分の為でもあり、
教えてあげることで
相手のためにもなるので

全く悪ではありません。

むしろ良いやつです。

まとめ

はい、ということで

・稼いでないのに稼ぐ系の発信してもいいのか?

・パクるのは悪なのか?

について解説しました!

 

 

ここで変なストッパーがかかってしまうと
かなりロスしてしまいますので

自分が学んだことに自信を持って
堂々と情報発信していってください!

 

では( ^ω^ )

 

ーーーーー

 

ブログでは言えない内容はメルマガで公開中!
完全無料です!
⬇︎

 

⬇︎ちゅーやの詳しいプロフィールはこちらから

稼ぐ為のスキルを身につけたいあなたへ

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事一覧