どーも、ちゅーやです!

 

今回は、

早く脱サラしたほうがいい理由

についてお話ししていきます。

こんな人は必見!
  • 今の会社が憂鬱
  • 脱サラに興味がある

最初に言っておきますが、

僕は別に会社員とかサラリーマンを全否定してる訳では
ありませんからね!

 

ただ、この記事は

会社辞めたいとか脱サラしたいって人に向けて

書いてます!

 

 

なのでもし迷いがあるなら、
今さっさと脱サラしちゃった方が絶対いいよ!

ってお話しです!

 

 

では早速、本題に入っていきたいと思います!

成長できない

基本的にあなたが会社でやってることって
ほとんど毎日同じ作業ですよね?

 

で、やっぱ人って毎日同じ作業やってると
その作業のプロになるんですよ。

 

要は、何も考えず無意識レベルで
仕事がこなせるようになってませんか?

 

なってますよね。

 

 

 

 

ただ、これのデメリットを考えて欲しくて

はっきり言って、何も考えず無意識で毎日生きてる
人間ほど成長しないものはないんですよね。

 

 

僕も昔工場で働いてた時があるんですけど、

その時夜勤とかやってたんですね。

 

で、やっぱ夜勤中って半分寝てる状態なんですよ(笑)

眠すぎて(笑)

 

でも慣れてる作業をしてるので何も考えなくても
手元は自動で動いてるんですよね。

 

おまけに周りにはロボットで囲まれてて…

 

 

「俺、ロボットと一緒じゃねぇかよ…」

ってずっと思ってましたm(_ _)m

 

でも、ロボットと一緒なんですよ実際。

 

 

あの…ロボットのメリットって考えたんですけど
(突然すいません)

 

ロボットのメリットは、
一定のペースで作業ができることですよね?

 

でも人間というのは、
疲れちゃうんですよ。

つまりペースダウンするんですね。

 

何が言いたいかというと

一定の作業をするっていう勝負すれば
人間ってロボット以下なんです。

 

 

 

まぁそんなこと思ってた僕は仕事やめて
ビジネスの世界に飛び込んだ訳なんですけど、

正直、ビジネスの世界に飛び込んだ一日目から
嫌でも自分で考えなくちゃいけない訳なので、

そうすると、会社員の時とは段違いのスピードで
新しいことどんどん覚えていくんですよね。

 

ってことは、毎日成長してしまう訳なんですね。

 

つまり何が言いたいかというと、

「毎日同じ作業をしてる人」と

「毎日新しいことを覚えなきゃいけない人」

の差っていうのはたった一年でもめちゃくちゃ大きな
差になってしまうんですよね。

安定しない

少し前にあったのが、

誰でも知ってる大企業のキリンやコカコーラなど
まだまだたくさんありますが、

45歳以上の方をリストラされてしまうってことがありました。

 

 

キリンやコカコーラなど、こんな大企業でも
なぜ45歳以上の方がリストラされてしまったのか

それは、会社ってどこも基本的には年功序列です。

つまり45歳以上とかの人たちにはある程度
給料って渡さなくちゃいけない訳です。

 

でもどこの会社も結局欲しがってるのは、
優秀な若手なんです。

 

で、人件費削るってなるとどう考えても
多くかかってしまっている45歳以上の方に
なってしまう訳です。

 

 

なので、どんなに今の会社でベテランになろうが
どんなに頑張ろうが、長く続けようが

当たり前ですけど自分のものにはならないってことです。

 

つまりですね…

⏬   ⏬   ⏬

資産にならない

やってることが資産にならないんです。

積み上がっていかないってことです。

 

サラリーマンって資源提供型の
言ったら「ビジネス」なんですよ。

 

でもサラリーマンが売ってるものって何かっていうと、

「労働力」と「時間」なんですね。

 

つまり、明日やった分の仕事の報酬は
明日やった分として一回しか報酬が発生
しないんです。

「そりゃそうだろ」って思うかも
しれないですけど、

 

 

じゃあネットビジネスってどうなのかというと

例えば、今あなたはこの記事を読んでますよね。
でも僕はこの記事を一回しか書いてないんですよ。

でもネット上にコンテンツとして残しておくことで
レバレッジが効いて、僕は一回しかやってないものを
多くの人が見る訳です。

 

つまりネット上の僕が自動で何回も働いてくれる訳なんです。

例え僕が寝てる時でも、遊んでる時でもです。

 

つまり資産になってるってことです。

この考え方はビジネスやっていく上で
すごく大切になるのでしっかり覚えておいて
ください。

時間の無駄

ここであなたに質問です。

Q 今の会社でずっと働きますか?

 

 

実はこの質問は、

実際に僕が僕の友達全員に質問したことです。

 

 

そしてこの質問を全員に聞いたところ

もれなく全員が

 

「いやw ずっとは働かないでしょw」

みたいなリアクションするんですよ。

 

つまり、わかってるんですよみんな。
今の会社でずっと働かないってことは。

わかってるんだけど、
「でもやりたいこと別にないんだよな〜」
とか言っちゃうんですよ。

 

でも、やりたいことがない訳じゃないんですよ。

選択肢がないだけです。
つまり知らないだけです。

 

やりたいことなんていくらでもあるはず。

こんな生活がしたいとかいくらでもあるはずです。

 

 

 

 

でも必ずと言っていいほど全員が

「やりたいことない」

この一言で片付けるじゃないですか。

 

僕はその言葉を聞くといつも

「誰にそんな洗脳されたの?」って
思うんです。

 

 

 

 

そりゃ全員がやりたいことやったら
この国は終わりますよ。

でもやらない人ってのがいる訳じゃないですか。

 

 

つまりユーザーの立場でいる人がほとんどです。
仕掛ける側ではなくて。

 

 

なんか僕ね、、、

こんな話したら
「大袈裟だなぁこいつ」って
思われるかもしれないけど、

 

僕はミュージシャンのコンサートに行った時、
客席にいる自分がすごく嫌だったんです。

 

どっかの高校の文化祭行ったときも、
お客さんとしてる自分達より
学校側の生徒の方が

圧倒的に楽しそうに見えたんですよ。

 

つまり、仕掛ける側の方がどう考えたって
充実してるんですよね。

 

 

 

ってことを僕はずっと前から感じてました。

 

 

 

ビジネスだって、

商品やサービスを売るわけですよね?

 

で、自分の商品やサービスを買ってくれたお客様が
「買ってよかったです!」って言ってきたら

お客様を幸せにするためにやってたはずなのに
結局一番嬉しくなっちゃうのは自分じゃないですか。

 

 

つまり、

伝えたいメッセージは何かっていうと

 

あなたはどっちになりたいですか?

 

仕掛ける側、仕掛けられる側

商品を売る側、買う側

人を幸せにする側、される側。

 

 

 

もちろん、仕事は仕事として
耐え抜く力があるのは日本人の強みだと
思います。

でも強みでもあり、弱点だとも思ってます。

 

 

 

 

海外の人に会うと、

「日本はスーサイド」って言われるんですよ。

 

 

 

 

つまり、「自殺の国」です。

 

 

日本人の悩みって、

人間関係とかお金がほとんどなんです。

 

 

アメリカ人みたいにもっと自由にやっちゃえよ!
とかそんなことが言いたい訳じゃなくて、

ただ、わざわざ自分のリアクションに嘘は
つかなくていいって言ってるんです。

 

 

そして、この記事を見ているあなたは
この記事がきっかけだと思って欲しいんですよね。

 

そういう人の現状を打破する為のきっかけになるように
僕も情報発信してるので。

 

ぜひ今回のお話しを重く捉えてほしいです。
いつもみたいにネットサーフィン的に
流しちゃうんじゃなくて。

 

何回も見てほしい内容です。

当たり前のこと言ってるように
聞こえるかもしれないけど

当たり前のように行動に
移せてない人がほとんどです。

 

 

だから僕はこれからも本質を貫いた
発信をしていくので、

今後もぜひチェックしてください!

 

では今回は以上です。

最後まで読んでいただき
ありがとうございました。

 

次回のブログもお楽しみに( ^ω^ )

稼ぐ為のスキルを身につけたいあなたへ

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事一覧