どーも、ちゅーやです!

今回は、「ブログをやる重要性
についてお話ししていきたいと思います。

 

普段、僕はリストマーケティングについて発信をしているので、
リストマーケティングに沿ったお話しをさせていただくと、

リストマーケティングは、
リストを集めてそのお客様に対して教育をしていき、

自分の商品を販売したり、
アフィリエイトしたりするのが目的ですよね。

 

つまり、リストを集めたいワケなので
ブログYouTubeFacebookTwitterなどで
集客しますよね。

 

でも「これからリストを集めていくぞ!」って時に、

色々やることありすぎて、
どれからやっていけばいいかわかんない!

となってしまい、全部を満遍なく
やってしまう人がいるんですね。

 

実はそれは間違いで、
ここで何からやればいいか答えを言うと、

ブログ(YouTube)からやっていくことをおすすめします。
(YouTube)←これについては後ほど説明します。

 

 

では、なぜブログをやることが重要なのか?
ということを今から解説していきます。

 

まず、集客をしようと思ったら、先ほどもお話ししたように
ブログ、YouTube、Facebook、Twitter。と
やることがたくさんありますよね。

 

そのせいか、
「とりあえず全て使って集客した方が
早くたくさんのリストが集まるぞ!」
となってしまう人が多いですが、
これは効率が悪いのです。

 

つまり、色んなところに力が分散してしまっている為、
結局どれも中途半端になってしまいます。

 

例えば、
「野球もサッカーもテニスもボクシングも
全部できたらいいな」と思って、
全部やってみるとします。

 

しかしそれをやってしまうと、

投げるフォーム、ボールを遠くに飛ばす蹴り方、
ラケットの持ち方、強烈なパンチを打つための
体重の乗せ方など、

色んなノウハウと向き合わなければいけないので、
頭がこんがらがってしまいますよね。

 

つまり、どれも結果が出ません。

 

 

 

では、何をすることが正解かというと、
1つに集中する」ということです。

つまり、その1つというのが
ブログ」ということです。

 

 

 

結論を言うと、
まずブログを構築することだけ考えていれば、
他のメディアでの発信内容は考えなくて大丈夫です。

 

要は、ブログで発信した内容をそのままコピペして、
他のメディアで発信すればOKです!

 

Twitterだけは140文字の媒体なので、
アプローチの仕方は変わってきますが、

そのほかのメディアでブログで発信した内容を
そのままコピペして発信してしまえば、

要はブログさえ構築すれば、他のメディアでの発信も
そのままできちゃいます。

 

これを「ワンソースマルチユース」といい、
一つの素材を複数の用途、いう意味で
一石なんちょうにもなるんですね。

 

 

そして先ほど(YouTube)←とありましたが、
これはどう言うことかというと、

まず、ブログとYouTubeは資産生があるんですね。

 

例えば、Facebook、Twitter、Instagramなどは、
タイムライン式なので投稿したものは
時間が経つにつれてどんどん下に
埋まっていってしまいます。

 

ですが、ブログとYouTubeは、
昔投稿した記事や動画がいつになっても見られるんです。

 

つまり資産になっていくということです。

 

なのでいくら、
Facebook、Twitter、Instagramを頑張っても

投稿した時だけその瞬間だけ
たくさんの人に見られますが

その時だけしか見られないんですよね。

つまり資産になっていかないということです。

 

なのでまずは、
資産になっていくブログとYouTubeを構築していって
自分の発信を積み上げていくことが大切です。

 

なのでこれから情報発信する人は
ブログ&YouTube→その他

という優先順位で情報発信していくことを
おすすめします!

 

 

なので今回の内容を簡単にまとめると、

やるべきことはSNSの活用法とかではなく、
発信する為の情報と知識のインプットと
ブログ、YouTubeへのアウトプットです!

それが情報発信業者としての
本質的なお仕事でもあると思います!

 

ってことで今回は以上です!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

次回のブログもお楽しみに(^ ^)

稼ぐ為のスキルを身につけたいあなたへ

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事一覧