どーも、ちゅーやです!

 

今回は、

ビジネスを通して全盛期を超えていこう

というテーマでお話ししていきたいと思います。

 

というのも、

自分の身の回り、ネット上、
現代のこの世の中に生きている人達を見て、

ふと感じたことがあるので、
それについて今回は
お話させていただきたいと思います。

 

今回はちょっと個人的すぎる意見の
内容になってますが…笑

今現在、現状に満足いってない人、
毎日つまらないと感じている人、
脱サラしたいと思っている人!
夢追ってる人でも誰でもいいので

とにかく最後まで読んでいってください!!

 

 

本題に入ります。

 

 

突然ですが、あなたの全盛期はいつですか?

 

きっとほとんどの人の全盛期は「過去」にあると思います。

 

僕の全盛期も過去にあります。

いきなりですが、僕の過去、全盛期となった瞬間が3つエピソードがあるので軽くお話します。

 

小学校の時、誰かが所有してる土地で
勝手にそこら辺の木とかベニヤ板とか
ロープとか集めてきて、

友達4人くらいで
「ここが俺たちの秘密基地な!」
とか言って遊んでたのが1つ目の全盛期。

 

中学校の時、友達何人かと
いじったチャリで田んぼ道並走して
オラついてるのが楽しかった。
これが2つ目の全盛期。

 

地元の仲良かったメンツは全員高校中退したから
みんな同じ生活リズムになって、

昼間は仕事いって夜は毎日集まって
バイクでニケツしたり朝まで外でたまったり
そんなアホみたいな生活が
なんの疑いもなく楽しかった。

これが一番最後の3つ目の全盛期となった瞬間です。

 

小中高(高校は行ってないけど)と
今お話しした3つの瞬間に
毎回全盛期を感じてました。

 

 

でも20歳超えてからはどうだ

周りの友達がみんな結婚してからはどうだ

 

今が1番楽しいよな〜って
言える瞬間なんてなかったし、

昔からの友達と話しても
「あんときはマジ自由だったよな〜」
「戻りてえ〜」

いつも昔の楽しかった時の話。

 

 

全盛期が昔にしかないとするなら、
この先生きる意味はなんなのか

年齢とともに生き方も落ち着くだけの日々を
淡々と過ごすだけなら生き地獄だろ…

と思っていました。

 

でも周りの声は

「そろそろ大人だし現実見なきゃな〜」

です。

 

 

周りの友達、周りの大人達がそこまで言うなら…

 

わかったよ、じゃあ俺も現実見てみるわ

って感じで、現実にどんな大人達がいるのか広く見てみました。

 

 

いや、全然かっこいい大人達いるじゃん

SNS上でもいきいきしてる大人めっちゃいるし、
自分で自分の人生動かしてる
自由な人たちなんかいっぱいいる。

 

でも、1つだけ昔の自由と違ったのは・・・

社会的に自由ってこと。

 

僕が昔感じてた自由は、
社会のルールをシカトした自由。

 

 

やっぱ大人の自由ってやつには
当たり前に「責任」が隣り合わせ。

とにかく自分で自分の人生を動かそうと思ったら
何でも「責任」ってやつを背負うんだなってことはわかった。

 

 

そこで、この歳でやりたいこと全部やって、
昔の楽しかった全盛期を超えるためには何が必要なのかを考えました。

 

正直「お金」です。

 

社会的に秘密基地(自分の店持つにしても、事務所でも、家でも)作るのにも、

何か大きい目標を掲げて、昔では出来なかった規模感の遊び方(プロジェクト)をするにも、間違いなく「資金」が必要。

 

大人として本気で生きるなら
「お金」を稼がなきゃいけないってことは確かだ。

自分のやりたいことなんていくらでもあるし、
この先もっと出てくる気しかしない。

てことは上限なく稼がないといけない。

 

答えは「ビジネス」しかなかったです。

 

僕がビジネスを始めたきっかけはまさにこれです。

 

 

ビジネス」とか「お金稼ぎ」とかってワードを日本人は嫌うよね。

わかる、僕も昔は理由もなく嫌いだった。

 

「お金稼ぎ」の素晴らしさなんてものは
パッと言えるほど語れないけど

「ビジネス」を通して、多くの人に価値提供して、
その対価としてお金をいただいて、
自分のやりたいことに投資できる。

これだけは確かです。

 

 

「ビジネス」は銭ゲバでも詐欺でもなく、
人を幸せにするものだから

「人を幸せにしながら自分も幸せになる」

僕はこれがビジネスの本質だと思います。

 

 

伝えたいメッセージはなにかというと、

全盛期を超えていこうぜ」ってことです。

 

「大人だから…」とかじゃなくて、
大人だからこそできることがあるでしょ

大人とか子供とか関係なく、
これからの人生の中で今が1番若いです。

 

 

僕は大人としての自由を手に入れるには
自分でビジネスをやっていくことしか
考えられませんでした。

 

 

ビジネスに対して、
複雑に難しく考えてる人が多いと思うけど

 

僕は中卒です。

中学校の時のテスト毎回最下位です。

仕事でも朝起きるのだるいからって
普通に休むような社会不適合者です。

マジでバカです。

 

そんな僕みたいなやつでも
挑戦ぐらいはできます。

 

今、くすぶってる人は
とにかく挑戦すりゃいいと思います。

 

ビジネスに対して、
複雑に難しく考えてる人が多いと思うけど、

 

「ビジネス=複雑で難しい」ってんなら、

僕から言わせると、
一生会社員として生きるほうが
よっぽど人間関係やらルールやら複雑で
やりきるのが難しいです。

(会社員ディスってない、個人の意見です)

 

 

だって結局毎日会社でエネルギー消費してるなら
ビジネスやって未来の自分に時間を投資したほうがよくない?と思ってしまいます。

 

大人として生きていくなら、
結局どの選択をしても「責任」と「覚悟」は必要です。

 

だったら僕は、
「責任」と「覚悟」をしっかり持った上で
自分自身で自分の人生を動かしていきます。

 

 

 

自分勝手に色々書いてしまいましたが、
くすぶってる中途半端な大人達に思う、
24歳、男のリアルな意見です。

 

 

確かに僕は情報発信がお仕事ですが、

余計なマインドブロックがかかってる人達の変わる勇気を出すきっかけになれればという思いで、毎日情報発信をしています。

 

長くなりましたが、この記事が少しでもあなたの人生を変えるきっかけになれたらと思います!

 

では今回は以上です。

最後まで読んでいただき
ありがとうございました。

 

次回のブログもお楽しみに( ^ω^ )

 

稼ぐ為のスキルを身につけたいあなたへ

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事一覧